​歴史

ブラジル

「アッセンブリ・オフ・ゴッド教会」は、Daniel Berg(ダニエル・バーグ)と Gunnar Vingre(グンナ・ビングレ)という2人のスウェーデン人のペンテコスタル宣教師がブラジルへ出発したことから始まりました。 彼らはBelém,Pará(ベレン市、パラ州) に到着し,1911年にmission of apostolic faith(ミッション・アポストリック・フェイス教会)を創設し,後に1918年にその名を「アッセンブリ・オフ・ゴッド教会」に変えました。

 

「アッセンブリ・オフ・ゴッド教会」はアマゾンの村にも到達し、北西に広まり、そのあと北の移住者たちは1920年代後半にリオ・デ・ジャネイロとサンパウロ に教会を持って行きました。

 

「アッセンブリ・オフ・ゴッド教会」は当初、Berg(バーグ)とVingren(ビングレ)を手伝うために宣教師を派遣したLewi Pethrus(レビ・ぺテレス)が率いるスカンジナビアのペンテコスタル運動と密接に関わっていました。

スウェーデンのPentecostals(超教派) は、ブラジルの「アッセンブリ・オフ・ゴッド教会」に1932年の総会合を開きそれに基づいて独立を与えました。

その後、アメリカの「アッセンブリ・オフ・ゴッド教会」は自分たちの存在を主にブラジルの教団に議論と教義を拡大させましたが、アメリカの教会からの独立を保ち続けました。

 

日本

1999年にAraraquara S(アラクアラ市、サンパウロ州)マドゥレイラ「アッセンブリ・オフ・ゴッド教会 」からミルトン.M牧師が群馬県に住む外国人を助けるよう教会を開くために派遣され、同年に始動しました。

それから、牧師のカウンセリング、結婚式、葬式などを通して多くの人々のニーズに応え、福音を宣明し,福音主義的な牧師や宣教師を教え,力を与えるために,さまざまな国籍の人々に呼び掛けました。地震が発生した場合,私たちは必要な方に食事と宿泊を提供しています。

私たちのビジョン
ミッションの提案

私たちの目標は,イエスの命じたことを実現することです。

 

 

聖書の大きな物語の中で 使命についての理解が確立したら 使命とは何かを見てみましょう。私たちは、使命を,福音でまだ到達していない人々や場所から,イエスの新しい弟子を作るイエスの弟子たちとして定義します。そのため,私たちは,教え子になることの意味を明確にするレッスンを,全単位で行い,それから,ミッションを構成する基本的なタスクについて,別の単位で行います。"ミッション"という言葉は,教会が壁の外で行っているほとんど全てのことを意味できる時代において,私たちは聖書の使命について正確に理解することが非常に重要です。

連絡先

群馬県邑楽郡大泉町朝日2丁目32-15,   

370-0522  JAPAN

サイト: www.admjapan.com

牧師:エネイアス

電話番号:+81 80-3365-5389

Email : info@admjapan.com

​地図QRコード

qr code.png

© 2019 Assembléia de Deus todos direitos reservados